rebuildjpn

船橋洋一理事長と加藤洋一研究主幹が『現代日本の地政学 – 13のリスクと地経学の時代』執筆者チームの寺田貴同志社大学教授、神保謙慶應大学准教授と共に日本記者クラブで出版会見

アジア・パシフィック・イニシアティブ (AP Initiative) の船橋理事長と加藤洋一研究主幹が、8月25日刊行のRJIFの書籍『現代日本の地政学 – 13のリスクと地経学の時代』の出版会見を、執筆者チ …

船橋洋一理事長と加藤洋一研究主幹が『現代日本の地政学 – 13のリスクと地経学の時代』執筆者チームの寺田貴同志社大学教授、神保謙慶應大学准教授と共に日本記者クラブで出版会見 もっと読む »

RJIFの書籍『現代日本の地政学 – 13のリスクと地経学の時代』が中央公論新社より8月25日に刊行

RJIFの書籍『現代日本の地政学 – 13のリスクと地経学の時代』が、中央公論新社より8月25日に刊行されます。 『現代日本の地政学 – 13のリスクと地経学の時代』 編著:日本再建イニシアティブ …

RJIFの書籍『現代日本の地政学 – 13のリスクと地経学の時代』が中央公論新社より8月25日に刊行 もっと読む »

加藤洋一研究主幹がグローバル・フォーラム主催のシンポジウムにパネリストとして登壇

加藤洋一研究主幹はグローバル・フォーラムがシンガポール南洋理工大学S.ラジャラトナム国際関係学院およびベトナム国家大学人文社会科学院と共催で開催した、日・ASEAN対話「変容するアジア太平洋地域秩序と日・ASEAN協力」 …

加藤洋一研究主幹がグローバル・フォーラム主催のシンポジウムにパネリストとして登壇 もっと読む »

医療機関の危機管理と避難プロジェクトの政策提言が内閣府の「『防災4.0』未来構想プロジェクト有識者提言」で言及されました

医療機関の危機管理と避難プロジェクトが行なった政策提言が、内閣府防災担当の「『防災4.0』未来構想プロジェクト有識者提言」で言及されました。 医療機関の危機管理と避難プロジェクトの政策提言では、これまでの防災計画でベース …

医療機関の危機管理と避難プロジェクトの政策提言が内閣府の「『防災4.0』未来構想プロジェクト有識者提言」で言及されました もっと読む »

船橋洋一理事長がパネリストとして参加した第四回石橋湛山研究学会での討論を掲載した『現代のジャーナリズムと石橋湛山』刊行

アジア・パシフィック・イニシアティブ (AP Initiative) の船橋理事長がパネリストとして参加した、第四回石橋湛山研究学会の第二部シンポジウムでの討論を掲載した『現代のジャーナリズムと石橋湛山―ポピュリズム・ナ …

船橋洋一理事長がパネリストとして参加した第四回石橋湛山研究学会での討論を掲載した『現代のジャーナリズムと石橋湛山』刊行 もっと読む »

船橋洋一理事長が昨年出演したNHK BSプレミアム『昭和の選択 “核なき世界”と権力への挑戦~いま石橋湛山を見る~』が再放送(8月17日/8月24日放送)

アジア・パシフィック・イニシアティブ(AP Initiative)の船橋理事長が昨年パネリストとしてゲスト出演したNHK BSプレミアム『昭和の選択 “核なき世界”と権力への挑戦~いま石橋湛山を見る~』が下記日程にて再放 …

船橋洋一理事長が昨年出演したNHK BSプレミアム『昭和の選択 “核なき世界”と権力への挑戦~いま石橋湛山を見る~』が再放送(8月17日/8月24日放送) もっと読む »

『「地経学」的競争の時代における日米同盟-日米軍人ステーツマン・フォーラムからの見識』:AP Initiativeと米CSISの共催イベントをワシントンD.C.で開催

2017年7月28日に、ワシントンD.C.の米戦略国際問題研究所(CSIS)で、アジア・パシフィック・イニシアティブ(AP Initiative)とCSISが共催するイベントが開催されました。 このイベントでは、2017 …

『「地経学」的競争の時代における日米同盟-日米軍人ステーツマン・フォーラムからの見識』:AP Initiativeと米CSISの共催イベントをワシントンD.C.で開催 もっと読む »

船橋洋一理事長と櫻井眞氏との対談が日本銀行の広報誌「にちぎん」に掲載

アジア・パシフィック・イニシアティブ (AP Initiative) の船橋理事長と櫻井眞氏(日本銀行政策委員会審議委員)の対談『対談/守・破・創 「第一次・第二次大戦間期」の歴史に再び学ぶ』が、2017年6月26日発売 …

船橋洋一理事長と櫻井眞氏との対談が日本銀行の広報誌「にちぎん」に掲載 もっと読む »

船橋洋一理事長のインタビューが一般財団法人国際経済交流財団の英文情報誌 Japan SPOTLIGHT に掲載

アジア・パシフィック・イニシアティブ (AP Initiative) の船橋理事長のインタビューが一般財団法人国際経済交流財団の英文情報誌 Japan SPOTLIGHT の2017年7月/8月号に掲載されました。 「R …

船橋洋一理事長のインタビューが一般財団法人国際経済交流財団の英文情報誌 Japan SPOTLIGHT に掲載 もっと読む »

船橋洋一理事長とハリー・デンプシーリサーチ・アシスタントによる共同執筆記事がEast Asia Forumに掲載

アジア・パシフィック・イニシアティブ (AP Initiative) の船橋理事長とハリー・デンプシーリサーチ・アシスタントの共同執筆による記事「Trump threat drives Japan and China c …

船橋洋一理事長とハリー・デンプシーリサーチ・アシスタントによる共同執筆記事がEast Asia Forumに掲載 もっと読む »

中島裕行主任研究員による「ブルッキングス研究所主催『アジア太平洋地域における開発融資の機会と挑戦』報告」をAP Initiativeウェブサイトに掲載

中島裕行主任研究員によるレポート「ブルッキングス研究所主催『アジア太平洋地域における開発融資の機会と挑戦』報告」をAP Initiativeウェブサイトに掲載いたしました。 *レポートはこちら *中島主任研究員が2017 …

中島裕行主任研究員による「ブルッキングス研究所主催『アジア太平洋地域における開発融資の機会と挑戦』報告」をAP Initiativeウェブサイトに掲載 もっと読む »

ブルッキングス研究所主催「アジア太平洋地域における開発融資の機会と挑戦」報告 / 中島裕行(主任研究員)

ブルッキングス研究所主催 「アジア太平洋地域における開発融資の機会と挑戦」報告 中島 裕行 (AP Initiative主任研究員) 6月12日、ワシントンD.C.のBrookings Institutionにて「Opp …

ブルッキングス研究所主催「アジア太平洋地域における開発融資の機会と挑戦」報告 / 中島裕行(主任研究員) もっと読む »

船橋洋一理事長のダニエル・フランクリン氏との対談が文藝春秋七月号に掲載

日本再建イニシアティブ (RJIF) の船橋理事長が英「エコノミスト」誌編集局長のダニエル・フランクリン氏と行なった対談「2050年 驚異の技術が世界を変えるーAIが進化すればするほど、人間の価値が問われる」が、2017 …

船橋洋一理事長のダニエル・フランクリン氏との対談が文藝春秋七月号に掲載 もっと読む »

加藤洋一研究主幹が全米外交政策委員会とアジア・ソサエティー共催のシンポジウム(ニューヨーク)にスピーカーとして登壇

加藤洋一研究主幹は、全米外交政策委員会 (National Committee on American Foreign Policy) とアジア・ソサエティーの共催によるシンポジウム「North Korea Policy …

加藤洋一研究主幹が全米外交政策委員会とアジア・ソサエティー共催のシンポジウム(ニューヨーク)にスピーカーとして登壇 もっと読む »

船橋洋一理事長の「朝鮮半島『非核化』への道はあるか」が潮七月号に掲載

日本再建イニシアティブ (RJIF) の船橋理事長の「朝鮮半島『非核化』への道はあるか」が、2017年6月5日発売の潮七月号に掲載されました。本稿は「【特別企画】世界の道標」の最初の記事として紹介されています。 この記事 …

船橋洋一理事長の「朝鮮半島『非核化』への道はあるか」が潮七月号に掲載 もっと読む »

加藤洋一研究主幹によるコラム「シンクタンクの『G20』会議/ Globalizationやサイバーなど、世界が直面する難問を議論/ 米外交問題評議会(CFR)の “Council of Councils” に初参加」をRJIFウェブサイトに掲載

加藤洋一研究主幹によるコラム「シンクタンクの『G20』会議/ Globalizationやサイバーなど、世界が直面する難問を議論/ 米外交問題評議会(CFR)の “Council of Councils” に初参加」をR …

加藤洋一研究主幹によるコラム「シンクタンクの『G20』会議/ Globalizationやサイバーなど、世界が直面する難問を議論/ 米外交問題評議会(CFR)の “Council of Councils” に初参加」をRJIFウェブサイトに掲載 もっと読む »

船橋洋一理事長が、NHK BSプレミアム『英雄たちの選択:緊急指令 米国を取り逃がすな!金子堅太郎・日露戦争下の外交戦』に出演(6月1日放送)

2017年6月1日(木)20時、NHK BSプレミアムにて放送予定の『英雄たちの選択:緊急指令 米国を取り逃がすな!金子堅太郎・日露戦争下の外交戦』に日本再建イニシアティブ(RJIF)の船橋理事長がゲスト出演いたします。 …

船橋洋一理事長が、NHK BSプレミアム『英雄たちの選択:緊急指令 米国を取り逃がすな!金子堅太郎・日露戦争下の外交戦』に出演(6月1日放送) もっと読む »

RJIFの書籍『縁助レジリエンスー医療機関の福島原発危機対応と避難』が2017年5月15日より一般販売開始

福島第一原発から20km-30km圏内の屋内退避地域にある医療機関が当時どのような危機的状況におかれていたかを調査した「医療機関の危機管理と避難」プロジェクトの報告書『縁助レジリエンスー医療機関の福島原発危機対応と避難』 …

RJIFの書籍『縁助レジリエンスー医療機関の福島原発危機対応と避難』が2017年5月15日より一般販売開始 もっと読む »

船橋洋一理事長の半藤一利氏との対談が文藝春秋六月号に掲載

日本再建イニシアティブ (RJIF) の船橋理事長が作家の半藤一利氏と行なった対談「太平洋戦争の失敗に学べ」が、2017年5月10日発売の文藝春秋六月号に掲載されました。 「朝鮮半島クライシス」と題された特集で紹介された …

船橋洋一理事長の半藤一利氏との対談が文藝春秋六月号に掲載 もっと読む »

船橋洋一理事長がワシントンD.C.にて開催された笹川平和財団米国主催の第4回安全保障フォーラムにスピーカーとして登壇

日本再建イニシアティブ(RJIF)の船橋理事長は、2017年5月2日(火)にワシントンD.C.にて開催された笹川平和財団米国主催の第4回安全保障フォーラム「The U.S.-Japan Alliance: Foundat …

船橋洋一理事長がワシントンD.C.にて開催された笹川平和財団米国主催の第4回安全保障フォーラムにスピーカーとして登壇 もっと読む »

船橋洋一理事長が日本記者クラブの企画「トランプ政権:米国と世界の行方」の第6回にゲストスピーカーとして登壇

日本再建イニシアティブ(RJIF)の船橋理事長は、2017年4月26日(水)に日本記者クラブ主催の企画「トランプ政権:米国と世界の行方」の第6回 にゲストスピーカーとして登壇しました。 「トランプ時代の世界秩序」と題され …

船橋洋一理事長が日本記者クラブの企画「トランプ政権:米国と世界の行方」の第6回にゲストスピーカーとして登壇 もっと読む »

船橋洋一理事長がワシントンD.C.にて開催された三極委員会総会に参加

日本再建イニシアティブ(RJIF)の船橋理事長は、2017年3月24日から26日にワシントンD.C.にて開催された2017年の三極委員会総会に参加しました。 船橋理事長は1991年より三極委員会のメンバーです。 三極委員 …

船橋洋一理事長がワシントンD.C.にて開催された三極委員会総会に参加 もっと読む »

船橋洋一理事長が米スタンフォード大学アジア太平洋研究所のショレンスタイン・ジャーナリズム賞15周年記念記事にコメント

日本再建イニシアティブ (RJIF) の船橋理事長が、ショレンスタイン・ジャーナリズム賞の15周年を記念した米スタンフォード大学アジア太平洋研究所(APARC)のニュース記事 “Reflections on journa …

船橋洋一理事長が米スタンフォード大学アジア太平洋研究所のショレンスタイン・ジャーナリズム賞15周年記念記事にコメント もっと読む »

RJIFインターンのジョレル・チャンが在シンガポール日本国大使館にて東日本大震災6周年記念の写真展を開催

左より、篠田研次駐シンガポール特命全権大使、ジョレル・チャン、堤尚広駐シンガポール特命全権公使 © JCC 2017 日本再建イニシアティブ (RJIF)インターンのジョレル・チャンが、2017年3月11日から18日にか …

RJIFインターンのジョレル・チャンが在シンガポール日本国大使館にて東日本大震災6周年記念の写真展を開催 もっと読む »

船橋洋一理事長がNEST(新経済サミット)2017にスピーカーとして参加

日本再建イニシアティブ(RJIF)の船橋理事長は、2017年4月6日(木)にホテルニューオータニにて開催されたNEST(新経済サミット)2017に参加し、16:00-17:00に鶴の間にて行われたセッション「トランプ大統 …

船橋洋一理事長がNEST(新経済サミット)2017にスピーカーとして参加 もっと読む »

船橋洋一理事長のインタビューがThe Strategistに掲載

日本再建イニシアティブ (RJIF) の船橋理事長へのインタビュー記事 “The Strategist Six: Yoichi Funabashi”が、2017年4月6日にオーストラリアのシンクタンクthe Austra …

船橋洋一理事長のインタビューがThe Strategistに掲載 もっと読む »

ダイヤモンド・オンラインに『ガラパゴス・クール』の書評が掲載

ダイヤモンド・オンラインにRJIFの書籍「ガラパゴス・クール」の書評 『日本人だけが過小評価!世界が注目する「ガラパゴス日本の独創性」』が掲載されました。 記事では、日本の独創性や、その可能性について論じた最近の数少ない …

ダイヤモンド・オンラインに『ガラパゴス・クール』の書評が掲載 もっと読む »

加藤洋一研究主幹がグローバル・フォーラムのシンポジウムにパネリストとして参加

加藤洋一研究主幹は、グローバル・フォーラムが公益財団法人日本国際フォーラムおよび米国防大学国家戦略研究所(Institute of National Strategic Studies)との共催で、2017年3月2日(木 …

加藤洋一研究主幹がグローバル・フォーラムのシンポジウムにパネリストとして参加 もっと読む »

RJIF創立5周年記念イベントとして、2つのパネルディスカッション「21世紀シンクタンク・ビジョン」「Why Japan Matters (日本のソフトパワー)」と記念レセプションを開催

2017年2月28日(火)、日本再建イニシアティブ(RJIF)は創立5周年を迎え、グランドハイアット東京にて記念イベントを開催しました。 RJIFは、福島原発事故検証委員会(民間事故調)を立ち上げ、独立の立場で、日本の存 …

RJIF創立5周年記念イベントとして、2つのパネルディスカッション「21世紀シンクタンク・ビジョン」「Why Japan Matters (日本のソフトパワー)」と記念レセプションを開催 もっと読む »

RJIFの書籍『ガラパゴス・クール: 日本再発見のための11のプログラム』が2月24日に刊行

日本再建イニシアティブ(RJIF)のプロジェクト「日本再発見」は、日本がどのように世界に貢献しているのか、日本の何が世界に求められているのかを考察し、その潜在力が十分に顕在化されない場合、何が実現の制約となっているのか検 …

RJIFの書籍『ガラパゴス・クール: 日本再発見のための11のプログラム』が2月24日に刊行 もっと読む »

船橋洋一理事長がJAPAN HOUSEフォーラム2017にスピーカーとして参加

日本再建イニシアティブ(RJIF)の船橋理事長は、2017年2月25日(土)に表参道ヒルズにて開催されるJAPAN HOUSEフォーラム2017に参加し、第Ⅱ部のセッション3「影響する日本へ」にスピーカーとして登壇します …

船橋洋一理事長がJAPAN HOUSEフォーラム2017にスピーカーとして参加 もっと読む »

加藤洋一研究主幹が笹川日中友好基金主催の講演会にコメンテーターとして参加

加藤洋一研究主幹が、2017年2月24日(金)に笹川日中友好基金主催により東京の笹川平和財団にて開催される講演会「トランプ新政権と米中関係の行方~中国のオピニオンリーダーが語る中国外交と安全保障戦略~」にコメンテーターと …

加藤洋一研究主幹が笹川日中友好基金主催の講演会にコメンテーターとして参加 もっと読む »

廣中雅之シニアフェローがSasakawa USAのレポートを共著

RJIFの廣中雅之シニアフェローが共同執筆したSasakawa USAのレポートが発行されました。 このリサーチでは日米同盟における自衛隊の役割と、自衛隊がいかにこの同盟を維持し結びつきを強めることに貢献してきたのかにつ …

廣中雅之シニアフェローがSasakawa USAのレポートを共著 もっと読む »

加藤洋一研究主幹がBloombergの記事にコメント

加藤研究主幹が2月1日に、Bloombergの記事にコメントしました。この記事ではトランプ政権の閣僚として最初に来日するジェームズ・マティス国防長官の訪問について述べています。 *記事はこちら

「地経学競争時代;日米同盟が直面するリスクと課題」:RJIFと米CSISの共催イベントをワシントンD.C.で開催

2017年1月24日、ワシントンD.C.の米戦略国際問題研究所(CSIS)で、日本再建イニシアティブ(RJIF)とCSISが共催するイベントが開催されました。近年、アジア太平洋地域の戦略バランスと秩序を形成する各国の外交 …

「地経学競争時代;日米同盟が直面するリスクと課題」:RJIFと米CSISの共催イベントをワシントンD.C.で開催 もっと読む »

船橋洋一理事長が世界経済フォーラム年次総会2017にスピーカーとして参加

日本再建イニシアティブ(RJIF)の船橋理事長は、2017年1月17~20日に開催された世界経済フォーラム年次総会(ダボス会議)に参加し、1月20日に行われたセッション「A New Security Framework …

船橋洋一理事長が世界経済フォーラム年次総会2017にスピーカーとして参加 もっと読む »

加藤洋一研究主幹の記事が中国新聞に掲載

加藤研究主幹の記事「安全保障の動向注視を」が、2017年1月15日に中国新聞に掲載されました。この記事はその他数紙の新聞にも掲載されています。 記事はこちら ※中国新聞社の許諾を得ています

加藤洋一研究主幹がワシントンD.C.のアトランティック・カウンシルのディスカッションにスピーカーとして参加

加藤洋一研究主幹が、2017年1月27日(金)にワシントンD.Cのアトランティック・カウンシルで開催されるイベント「Strengthening Atlantic-Pacific Partnership」にスピーカーとして …

加藤洋一研究主幹がワシントンD.C.のアトランティック・カウンシルのディスカッションにスピーカーとして参加 もっと読む »

「地経学競争時代;日米同盟が直面するリスクと課題」:RJIFと米CSISの共催イベント、ワシントンD.C.で開催へ

2017年1月24日、ワシントンD.C.の米戦略国際問題研究所(CSIS)で、日本再建イニシアティブ(RJIF)とCSISが共催するイベントが開催されます。近年、アジア太平洋地域の戦略バランスと秩序を形成する各国の外交手 …

「地経学競争時代;日米同盟が直面するリスクと課題」:RJIFと米CSISの共催イベント、ワシントンD.C.で開催へ もっと読む »

加藤洋一研究主幹がジョンズ・ホプキンズ大学 (ワシントン D.C.) のSAISでの公開セミナーにパネリストとして参加

加藤洋一研究主幹が、2017年1月6日(金)にワシントンD.C.のジョンズ・ホプキンズ大学にあるThe Paul H. Nitze School of Advanced International Studies (SA …

加藤洋一研究主幹がジョンズ・ホプキンズ大学 (ワシントン D.C.) のSAISでの公開セミナーにパネリストとして参加 もっと読む »

『検証 日本の「失われた20年」』の英語版「Examining Japan’s Lost Decades」のペーパーバック版が出版

日本再建イニシアティブ(RJIF)が2015年4月20日にRoutledgeより出版した、『検証 日本の「失われた20年」』の英語版である「Examining Japan’s Lost Decades」が好評のため、ペー …

『検証 日本の「失われた20年」』の英語版「Examining Japan’s Lost Decades」のペーパーバック版が出版 もっと読む »

加藤洋一研究主幹が一般財団法人平和・安全保障研究所の公開セミナーにパネリストとして参加

2016年12月1日(木)に東京の虎ノ門ヒルズにて、一般財団法人 平和・安全保障研究所 (RIPS) により開催される「第16回秋季公開セミナー2016 中国の外交・安全政策をどう評価するか ―東アジアにおける安全保障環 …

加藤洋一研究主幹が一般財団法人平和・安全保障研究所の公開セミナーにパネリストとして参加 もっと読む »

船橋洋一理事長が世界経済フォーラムとRJIFのコラボレーションイベントで「グローバル社会の潮流と戦略」についてYoung Global Leadersと議論

2016年10月19日(水)、RJIF理事長の船橋洋一が、都内で開催された2つのパネルディスカッション「日本メディアの新しい潮流」と「インド・アジア太平洋地域の地政学情勢と日本の戦略的位置」において、各分野を代表するビジ …

船橋洋一理事長が世界経済フォーラムとRJIFのコラボレーションイベントで「グローバル社会の潮流と戦略」についてYoung Global Leadersと議論 もっと読む »