より良い提言を日本と世界のために発信する、独立系シンクタンク
MENU

船橋洋一(AP Initiative理事長)と加藤洋一(AP Initiative研究主幹)が『現代日本の地政学 – 13のリスクと地経学の時代』執筆者チームの寺田貴同志社大学教授、神保謙慶應大学准教授と共に日本記者クラブで出版会見

船橋洋一(AP Initiative理事長)と加藤洋一(AP Initiative研究主幹)が、8月25日刊行のRJIFの書籍『現代日本の地政学 – 13のリスクと地経学の時代』の出版会見を、執筆者チームの寺田貴同志社大学教授、神保謙慶應大学准教授と共に、2017年8月29日14:30~16:00に日本記者クラブでおこないました。

著者と語る 『現代日本の地政学』
日時:2017年08月29日 14:30 〜 16:00
会場:日本記者クラブ10階ホール

* 会見の動画をこちらよりご覧いただけます

* RJIFの書籍『現代日本の地政学 – 13のリスクと地経学の時代』についてはこちら

印刷
よく見られている記事