より良い提言を日本と世界のために発信する、独立系シンクタンク
MENU

船橋洋一(AP Initiative理事長)の記事がThe Financial Timesに掲載

アジア・パシフィック・イニシアティブ (AP Initiative) の船橋理事長の記事 “Abe’s troubles with Trump could lead to his downfall” が、2017年8月31日のThe Financial Timeに掲載されました。(Web版には8月30日掲載)

記事では、トランプ大統領の予測不能な言動によって、安倍政権および日本の東アジアの貿易・地域政策が直面しているリスクについて指摘しています。その例として、日本がリーダーシップをとっている米国撤退後のTPPを巡る動きにおいて、トランプ大統領のアジアでの外交政策が日本の立場を困難なものにしかねない、と述べています。また歴史的に日米関係での失敗が日本の首相の立場を危うくしてきたことから、予測困難なトランプ大統領の動向が、今後安倍首相の国内での支持を脅かす可能性があるとも指摘しています。

* 記事はこちら(記事の閲覧にはサイトへの登録が必要です)
Abe’s troubles with Trump could lead to his downfall

印刷
よく見られている記事