より良い提言を日本と世界のために発信する、独立系シンクタンク
MENU

福島原発事故調査・検証報告書の英語版が刊行されます

東日本大震災からまもなく三周年を迎えます。福島原発事故独立検証委員会(民間事故調)は2012年2月28日の報告書発表以来、報告書の英語への翻訳に取り組んで参りました。
翻訳にあたっては、Bulletin of Atomic Scientistsの協力を得て、検証結果やそこから得られた教訓はそのままに、英語圏の読者に通じるように文章の構成を組み直したり、日本の組織に関する説明などを追加したりという作業を行いました。翻訳作業には報告書日本語版の発表以来約2年を要しましたが、この度報告書英語版の出版が決定致しました。また出版に先立ち、Bulletin of Atomic Scientists 3/4月号 に報告書序文の掲載が予定されています。

タイトル:「The Fukushima Daiichi Nuclear Power Station Disaster: Investigating the Myth and Reality」
著者: Independent Investigation Commission on the Fukushima Nuclear Accident (福島原発事故独立検証委員会)
編集: Mindy Kay Bricker
出版元: Routledge(イギリス)

amazon(日本語)

amazon(英語)
Bulletin of Atomic Scientists(英語)

印刷
よく見られている記事

Sorry. No data so far.