研究者紹介 | デニス・ブレア

デニス・ブレア

Dennis C. Blair

API地経学研究所特別顧問
元アメリカ合衆国国家情報長官
元アメリカ太平洋軍司令官;海将(退役)
ノースカロライナ大学チャペル・ヒル校特別客員教授

    プロフィール

    米国海兵大学校卒業。ローズ奨学生としてオックスフォード大学にて歴史言語学修士号を取得。米海軍に34年間務め、2002年に太平洋司令官を最後に退官。03年から06年まで防衛分析研究所代表。09年1月から10年5月まで国家情報長官として16の国家情報機関を率いた。現在、ノースカロライナ大学チャペル・ヒル校特別客員教授、エネルギー保全リーダーシップ協議会(ESLC)のメンバーであり、米国未来エネルギー保全(SAFE)の委員を務める。また、フリーダム・ハウス、全米アジア研究所(NBR)、米中関係全国委員会の委員も務めている。