apinitiative_@_admin

【採用情報】アジア・リーダーズ・フェローシップ プログラム企画運営担当者を募集

公益財団法人国際文化会館(所在地:東京都港区、理事長:近藤正晃ジェームス)は、アジア・リーダーズ・フェローシップ プログラム企画運営担当者を募集します。 アジア・リーダーズ・フェローシップ(ALF)プログラムのプログラム …

【採用情報】アジア・リーダーズ・フェローシップ プログラム企画運営担当者を募集 もっと読む »

【参加募集】IOG地経学オンラインサロン「日米加関係の地経学」を開催します

地経学研究所(IOG)は、2024年7月20日(土)午前10時~11時に、IOG地経学オンラインサロン「日米加関係の地経学」を開催いたします。今回は、ゲストにフィリップ リプシー トロント大学政治学部教授・東京大学大学院 …

【参加募集】IOG地経学オンラインサロン「日米加関係の地経学」を開催します もっと読む »

【開催報告】APIラウンドテーブルを開催(ゲスト:米国議会スタッフ訪日団)

アジア・パシフィック・イニシアティブは2024年5月27日、米国議会スタッフ訪日団7名を迎えてのラウンドテーブルを開催しました。本イベントは同訪日団を招聘した日本国際交流センターとの協力により開催しました。本会合では、A …

【開催報告】APIラウンドテーブルを開催(ゲスト:米国議会スタッフ訪日団) もっと読む »

【開催報告】API・Japan Society共催セミナー「米国大統領選挙と日米関係」

アジア・パシフィック・イニシアティブ(API)は2024年5月24日、米国ニューヨークに拠点を置くJapan Societyとの共催セミナー「米国大統領選挙と日米関係」を開催しました。 本セミナーは、Japan Soci …

【開催報告】API・Japan Society共催セミナー「米国大統領選挙と日米関係」 もっと読む »

【執筆】地経学研究所編「経済安全保障とは何か」(東洋経済新報社)刊行

地経学研究所(IOG)が編集した『経済安全保障とは何か』(東洋経済新報社)が刊行されましたので、お知らせします。出版社の許可を得て、第一章は当ウェブサイト上にてご覧いただけます。 書籍概要 新冷戦下における米中・日米・日 …

【執筆】地経学研究所編「経済安全保障とは何か」(東洋経済新報社)刊行 もっと読む »

第一章「経済安全保障とは何か」(無料公開)

地経学研究所編『経済安全保障とは何か』(東洋経済新報社、2024年)より一部転載 第1章 経済安全保障とは何か(鈴木 一人) 出版社の許可を得て、地経学研究所が2024年に刊行した『経済安全保障とは何か』(地経学研究所 …

第一章「経済安全保障とは何か」(無料公開) もっと読む »

【開催報告】米カリフォルニア大学世界紛争・協力研究所(IGCC)と共同で北東アジア協力対話(NEACD)を開催

アジア・パシフィック・イニシアティブは2024年5月7~10日、米国カリフォルニア大学世界紛争・協力研究所(IGCC)と共同で、北東アジア平和協力対話(NEACD) を開催しました。NEACD本会合の前日には、安全保障専 …

【開催報告】米カリフォルニア大学世界紛争・協力研究所(IGCC)と共同で北東アジア協力対話(NEACD)を開催 もっと読む »

【採用情報】アジア・パシフィック・イニシアティブ(API) プログラム・コーディネーション・マネジャーを募集

公益財団法人国際文化会館(所在地:東京都港区)では、「アジア・パシフィック・イニシアティブ(API)」のプログラム・コーディネーション・マネジャーを募集します。 国際文化会館は、『多様な世界との知的対話、政策研究、文化交 …

【採用情報】アジア・パシフィック・イニシアティブ(API) プログラム・コーディネーション・マネジャーを募集 もっと読む »

【開催報告】APIラウンドテーブルを開催(ゲスト:米国・外交政策研究所)

アジア・パシフィック・イニシアティブは2024年4月15日、米国のシンクタンク外交政策研究所(FPRI)からFelix K. Changシニアフェローを迎えてのラウンドテーブルを開催しました。本イベントは同氏を招聘したア …

【開催報告】APIラウンドテーブルを開催(ゲスト:米国・外交政策研究所) もっと読む »

【解説コラム】需要が主導する国際市場における防衛装備移転の機会と要請(小木洋人)

【解説コラム】経済安全保障100社アンケート 2024年3月1日 需要が主導する国際市場における防衛装備移転の機会と要請 主任研究員 小木洋人 PDF版はこちら 2022年に成立した経済安全保障推進法は、その目的として「 …

【解説コラム】需要が主導する国際市場における防衛装備移転の機会と要請(小木洋人) もっと読む »

【参加募集】2/29地経学研究所・国際協力銀行共催シンポジウム「2つのアンケートから読み解く、地経学時代の日本企業~国際経済と国際政治の視点から」

地経学研究所(IOG)は、2024年2月29日(木)、株式会社国際協力銀行と共催でシンポジウム「2つのアンケートから読み解く、地経学時代の日本企業~国際経済と国際政治の視点から~」を開催いたします。株式会社国際協力銀行が …

【参加募集】2/29地経学研究所・国際協力銀行共催シンポジウム「2つのアンケートから読み解く、地経学時代の日本企業~国際経済と国際政治の視点から」 もっと読む »

米国シンクタンクの政策起業力(『シンクタンクとは何か』Web一部無料公開)

船橋洋一『シンクタンクとは何か』(中公新書、2019年)より一部転載 第2章 米国シンクタンクの政策起業力 出版社の許可を得て、APIが2019年に刊行した『シンクタンクとは何か』(船橋洋一 著)の第一章・第二章を無料公 …

米国シンクタンクの政策起業力(『シンクタンクとは何か』Web一部無料公開) もっと読む »

【参加募集】IOG地経学オンラインサロン「セキュリティ・クリアランスと地経学」を開催します

地経学研究所(IOG)は、2024年3月9日(土)午前10時~11時に、IOG地経学オンラインサロン「セキュリティ・クリアランスと地経学」を開催いたします。今回は、ゲストに北村滋 前国家安全保障局長をお招きし、鈴木一人 …

【参加募集】IOG地経学オンラインサロン「セキュリティ・クリアランスと地経学」を開催します もっと読む »

【採用情報】地経学研究所の主任研究員(中国グループ)を募集

公益財団法人国際文化会館(所在地:東京都港区、理事長:近藤正晃ジェームス)は、地経学研究所の主任研究員(中国グループ)を募集します。 国家が地政学的な目的のために経済を手段として使う「地経学」の時代。2022年7月に国際 …

【採用情報】地経学研究所の主任研究員(中国グループ)を募集 もっと読む »

時代がシンクタンクを作り、シンクタンクが時代を作る(『シンクタンクとは何か』Web一部無料公開)

船橋洋一『シンクタンクとは何か』(中公新書、2019年)より一部転載 第1章 時代がシンクタンクをつくり、シンクタンクが時代をつくる 出版社の許可を得て、APIが2019年に刊行した『シンクタンクとは何か』(船橋洋一 著 …

時代がシンクタンクを作り、シンクタンクが時代を作る(『シンクタンクとは何か』Web一部無料公開) もっと読む »

アジアの未来に向けた「行動するリーダー」によるコミュニティが発足:「アジア・リーダーズ・フェローシップ(ALF)」

アジア・パシフィック・イニシアティブ(API)は、アジア各国の起業家、投資家、大手財閥の経営者、アーティストなど、40代を中心とした現役世代のリーダー24人がアジアの今と未来を語り合うアジア・リーダーズ・フェローシップ( …

アジアの未来に向けた「行動するリーダー」によるコミュニティが発足:「アジア・リーダーズ・フェローシップ(ALF)」 もっと読む »

【開催報告】APIラウンドテーブルを開催(ゲスト:GMFUS/SPF・若手戦略家フォーラム)

アジア・パシフィック・イニシアティブ(API)は2024年1月29日、米国ジャーマン・マーシャル基金(GMFUS)・笹川平和財団(SPF)の若手戦略家フォーラム(YSF)から20名を迎えてのラウンドテーブルを開催しました …

【開催報告】APIラウンドテーブルを開催(ゲスト:GMFUS/SPF・若手戦略家フォーラム) もっと読む »

【募集は終了しました】API松本佐俣フェロー第3期生を募集

アジア・パシフィック・イニシアティブ(API)は、英国の国際問題戦略研究所(IISS)に派遣するAPI松本佐俣フェローの第3期生を募集します。 API松本佐俣フェローとは、松本恭攝氏(ラクスル株式会社 取締役会長、ジョー …

【募集は終了しました】API松本佐俣フェロー第3期生を募集 もっと読む »

国際文化会館を騙った電子メールに関するお知らせ

近時、国際文化会館と酷似する名称及び国際文化会館の職員名を騙った不審な電子メールが送信されている事実が確認されました。 (確認された事例) 「公益財団法人国際文化会館」の職員名を名乗り、「公益社団法人国際文化会館」が開催 …

国際文化会館を騙った電子メールに関するお知らせ もっと読む »

2023経済安全保障100社アンケート暫定速報(地経学ブリーフィング・鈴木均)

地経学ブリーフィング No.186 2024年1月10日 2023年 経済安全保障100社アンケート暫定速報 日本企業の日米回帰、求められる国内政治の安定、中国市場での反転攻勢 地経学研究所 主任客員研究員 鈴木 均 P …

2023経済安全保障100社アンケート暫定速報(地経学ブリーフィング・鈴木均) もっと読む »

【採用情報】地経学研究所の研究員(中国グループ)を募集

公益財団法人国際文化会館(所在地:東京都港区、理事長:近藤正晃ジェームス)は、地経学研究所の研究員(中国グループ)を募集します。 2022年7月、国際文化会館は、一般財団法人アジア・パシフィック・イニシアティブ(API) …

【採用情報】地経学研究所の研究員(中国グループ)を募集 もっと読む »

米国CHIPS法のガードレール条項について(CISTECジャーナル・山田哲司)

CISTEC Journal 2023年11月号(No.208) 掲載記事 米国CHIPS法のガードレール条項について~経済と安全保障のはざまに立たされる西側半導体企業~ 地経学研究所経済安全保障グループ主任客員研究員  …

米国CHIPS法のガードレール条項について(CISTECジャーナル・山田哲司) もっと読む »

【開催報告】APIラウンドテーブルを開催(ゲスト:QUAD各国の研究員8名)

アジア・パシフィック・イニシアティブ(API、プレジデント:神保謙)は2023年12月12日、QUAD各国(豪州、インド、日本、米国)の研究員8名を迎えてのラウンドテーブルを開催しました。会合では、各研究員とAPIのエキ …

【開催報告】APIラウンドテーブルを開催(ゲスト:QUAD各国の研究員8名) もっと読む »

【開催報告】地方自治から日本の明日を考える「PEP for Public Leaders」を開催しました

アジア・パシフィック・イニシアティブ(API)の一つである「政策起業家プラットフォーム(PEP)」では、2023年 9月28日 および 11月14日、国際文化会館において、「PEP for Public Leaders」 …

【開催報告】地方自治から日本の明日を考える「PEP for Public Leaders」を開催しました もっと読む »

【参加募集】IOG地経学オンラインサロン「2024年の地経学の見通し」を開催します

地経学研究所(IOG)は、2024年1月13日(土)午前10時~11時に、IOG地経学オンラインサロン「2024年の地経学の見通し」を開催いたします。今回は、ゲストに森聡 慶應義塾大学法学部教授をお招きし、鈴木一人 地経 …

【参加募集】IOG地経学オンラインサロン「2024年の地経学の見通し」を開催します もっと読む »

【開催報告】2023日韓未来ビジョン対話を開催しました

アジア・パシフィック・イニシアティブ(API )は、韓国の国民大学校日本学研究所と共に、2023年12月1日、国際文化会館において、「2023日韓未来ビジョン対話」を開催しました。 本会合には日韓両国から研究者、国会議員 …

【開催報告】2023日韓未来ビジョン対話を開催しました もっと読む »

【執筆】鈴木均主任客員研究員が執筆した「自動車の世界史」(中公新書)が刊行

地経学研究所(IOG)の鈴木均主任客員研究員が執筆した『自動車の世界史-T型フォードからEV、自動運転まで』(中公新書)が刊行されましたので、お知らせします。 書籍概要 19世紀末、欧州で誕生した自動車。1908年にT型 …

【執筆】鈴木均主任客員研究員が執筆した「自動車の世界史」(中公新書)が刊行 もっと読む »

【開催報告】IOG地経学研究所年次フォーラム「競合と共存の地経学」を開催

地経学研究所(IOG、所長:鈴木一人)は、2023年10月30日、地経学研究所(IOG)年次フォーラム「競合と共存の地経学」を開催しました。 設立から1年4カ月。地経学研究所は、不確実性が増す国際秩序の中、地経学リスクと …

【開催報告】IOG地経学研究所年次フォーラム「競合と共存の地経学」を開催 もっと読む »

各国防衛産業の比較研究-自律性、選択、そして持続可能性-

各国防衛産業の比較研究-自律性、選択、そして持続可能性- 戦略三文書を受けて防衛力の抜本的強化が進められる一方で、日本の防衛産業に対する危機感が示されています。その要因や課題は何なのか。現在提示されている解決手法は適切な …

各国防衛産業の比較研究-自律性、選択、そして持続可能性- もっと読む »

【開催報告】2023日韓政策対話を開催しました

アジア・パシフィック・イニシアティブ(API。APIプレジデント・神保謙国際文化会館常務理事)は、韓国の峨山政策研究院と共に、2023年10月23日、国際文化会館において、「2023日韓政策対話」を開催しました。 本会合 …

【開催報告】2023日韓政策対話を開催しました もっと読む »

「静かなる有事」少子化にハンガリーはどう向き合っているか(新潮社フォーサイト・石川雄介)

新潮社フォーサイト 2023年9月11日 「静かなる有事」少子化にハンガリーはどう向き合っているか アジア・パシフィック・イニシアティブ(API)/地経学研究所 研究員補 石川雄介 PDF版はこちら 2010年に世界最低 …

「静かなる有事」少子化にハンガリーはどう向き合っているか(新潮社フォーサイト・石川雄介) もっと読む »

【開催報告】国際シンポジウム「2023日韓未来対話」を開催

アジア・パシフィック・イニシアティブ(API。APIプレジデント:神保謙)は 、2023年8月30日、駐日韓国大使館と共に国際シンポジウム「2023日韓未来対話~新しい時代を語る」を開催しました。 本会合には、日韓の有識 …

【開催報告】国際シンポジウム「2023日韓未来対話」を開催 もっと読む »

大量破壊兵器から命守る「センシング」日本の実力(相良祥之・地経学ブリーフィング)

「地経学ブリーフィング」とは、コロナウイルス後の国際政治と世界経済の新たな潮流の兆しをいち早く見つけ、その地政学的かつ地経学的重要性を考察し、日本の国益と戦略にとっての意味合いを精査することを目指し、アジア・パシフィック …

大量破壊兵器から命守る「センシング」日本の実力(相良祥之・地経学ブリーフィング) もっと読む »

【参加募集】IOG地経学オンラインサロン「宇宙安全保障をめぐる地経学」を開催します

地経学研究所(IOG)は、2023年9月9日(土)午前10時~11時に、IOG地経学オンラインサロン「宇宙安全保障をめぐる地経学」を開催いたします。今回は、ゲストに片岡晴彦 内閣府宇宙政策委員会委員 / 日本宇宙安全保障 …

【参加募集】IOG地経学オンラインサロン「宇宙安全保障をめぐる地経学」を開催します もっと読む »

【開催報告】APIラウンドテーブルを開催(ゲスト:スタンフォード大学 Eyck Freymann氏)

アジア・パシフィック・イニシアティブ(API、APIプレジデント:神保謙)は2023年7月25日、スタンフォード大学Hooever FellowのEyck Freymann氏を迎えてのラウンドテーブルを開催しました。 同 …

【開催報告】APIラウンドテーブルを開催(ゲスト:スタンフォード大学 Eyck Freymann氏) もっと読む »

【参加募集】IOG地経学オンラインサロン「日本の経済安全保障における半導体」を開催します 

地経学研究所(IOG)は、2023年8月5日(土)午前10時~11時に、IOG地経学オンラインサロン「日本の経済安全保障における半導体」を開催いたします。今回は、ゲストにCdots合同会社の小柴満信氏をお招きし、鈴木一人 …

【参加募集】IOG地経学オンラインサロン「日本の経済安全保障における半導体」を開催します  もっと読む »

【採用情報】イベントプロジェクトマネージャー(日本事務局)を募集

公益財団法人国際文化会館(所在地:東京都港区、理事長:近藤正晃ジェームス)は、シリコンバレー・ジャパン・プラットフォーム (SVJP)のイベントプロジェクトマネージャーを募集します。 「日本企業とシリコンバレーを結ぶ架け …

【採用情報】イベントプロジェクトマネージャー(日本事務局)を募集 もっと読む »

【採用情報】オフィスアドミニストレーター(日本事務局)を募集

公益財団法人国際文化会館(所在地:東京都港区、理事長:近藤正晃ジェームス)は、シリコンバレー・ジャパン・プラットフォーム (SVJP)のオフィスアドミニストレーターを募集します。 「日本企業とシリコンバレーを結ぶ架け橋に …

【採用情報】オフィスアドミニストレーター(日本事務局)を募集 もっと読む »

【採用情報】会員事業部門のアシスタントを募集

公益財団法人国際文化会館(所在地:東京都港区、理事長:近藤正晃ジェームス)は、会員事業部門のアシスタントを募集します。 会員組織を総括する《会員事業部門》とは、創立70周年を迎えた国際文化会館のミッションに賛同しその活動 …

【採用情報】会員事業部門のアシスタントを募集 もっと読む »

【開催報告】APIラウンドテーブルを開催(ゲスト:米国スタンフォード大学Graham Webster氏)

アジア・パシフィック・イニシアティブ(API、APIプレジデント:神保謙)は2023年6月27日、米国スタンフォード大学サイバー・ポリシー・センターにて中国のデジタル政策に関するプロジェクトをリードするGraham We …

【開催報告】APIラウンドテーブルを開催(ゲスト:米国スタンフォード大学Graham Webster氏) もっと読む »

【動画公開】「正しさ」を巡る米中新冷戦なのか?(IOG地経学インサイト)

公益財団法人国際文化会館 地経学研究所(IOG)は、IOG地経学インサイト「「正しさ」を巡る米中新冷戦なのか?」(解説:江藤 名保子 地経学研究所上席研究員兼中国グループ・グループ長)の収録動画を公開しました。地経学イン …

【動画公開】「正しさ」を巡る米中新冷戦なのか?(IOG地経学インサイト) もっと読む »

【開催報告】マンスフィールド財団とAPIラウンドテーブルを共催

アジア・パシフィック・イニシアティブ(API、APIプレジデント:神保謙)は2023年6月19日、米国のモーリーン・アンド・マイク・マンスフィールド財団と共に、国際文化会館にてラウンドテーブルを開催しました。 本ラウンド …

【開催報告】マンスフィールド財団とAPIラウンドテーブルを共催 もっと読む »

【参加募集】IOG地経学オンラインサロン「地経学プレーヤーとしてのインド」を開催します

地経学研究所(IOG)は、2023年7月8日(土)午前10時~11時に、IOG地経学オンラインサロン「地経学プレーヤーとしてのインド」を開催いたします。今回は、ゲストに伊藤融 防衛大学校人文社会科学群国際関係学科教授をお …

【参加募集】IOG地経学オンラインサロン「地経学プレーヤーとしてのインド」を開催します もっと読む »

自由と民主主義、国際連携を重視する尹政権外交(西野純也・地経学ブリーフィング)

「地経学ブリーフィング」とは、コロナウイルス後の国際政治と世界経済の新たな潮流の兆しをいち早く見つけ、その地政学的かつ地経学的重要性を考察し、日本の国益と戦略にとっての意味合いを精査することを目指し、アジア・パシフィック …

自由と民主主義、国際連携を重視する尹政権外交(西野純也・地経学ブリーフィング) もっと読む »

【動画公開】AIホワイトペーパーってなに?(PEP政策インサイド)

公益財団法人国際文化会館 政策起業家プラットフォーム(PEP)は、PEPインサイド「AIホワイトペーパーってなに? 塩崎彰久×馬田隆明」の収録動画を公開しました。 政策を、民間からどう作るかーー。ノウハウが詰まった『PE …

【動画公開】AIホワイトペーパーってなに?(PEP政策インサイド) もっと読む »

【動画公開】中国はウクライナをどう見ているか(IOG地経学インサイト)

公益財団法人国際文化会館 地経学研究所(IOG)は、IOG地経学インサイト「中国はウクライナをどう見ているか」(解説:江藤名保子地経学研究所上席研究員兼中国グループ・グループ長)の収録動画を公開しました。地経学インサイト …

【動画公開】中国はウクライナをどう見ているか(IOG地経学インサイト) もっと読む »

経済安保100社アンケート、企業の声を政府に提出 高市早苗経済安全保障担当大臣

地経学研究所(IOG、所長:鈴木一人)は2023年5月30日、高市早苗経済安全保障担当大臣に経済安全保障100社アンケートの結果及び回答企業の声をとりまとめたブックレットを鈴木一人より提出しました。「経済安全保障担当大臣 …

経済安保100社アンケート、企業の声を政府に提出 高市早苗経済安全保障担当大臣 もっと読む »

【メディア】小木洋人主任研究員によるAUKUSに関する論考がForesight(フォーサイト)に掲載

アジア・パシフィック・イニシアティブの小木洋人主任研究員の論考「AUKUSの先にあるインド太平洋の有機的同盟協力(小木洋人)」が、2023年5月22日付のForesight(フォーサイト)に掲載されましたので、お知らせし …

【メディア】小木洋人主任研究員によるAUKUSに関する論考がForesight(フォーサイト)に掲載 もっと読む »

【動画公開】G7広島サミットを振り返って国際的な核の秩序を考える(IOG地経学インサイト)

公益財団法人国際文化会館 地経学研究所(IOG)は、IOG地経学インサイト「G7広島サミットを振り返って国際的な核の秩序を考える」(解説:尾上定正シニアフェロー、国際安全保障秩序グループ・グループ長)の収録動画を公開しま …

【動画公開】G7広島サミットを振り返って国際的な核の秩序を考える(IOG地経学インサイト) もっと読む »

【採用情報】プログラムの運営補佐(政策起業家プラットフォーム(PEP)・社会実装プロジェクト担当)を行う職員を募集

公益財団法人国際文化会館(所在地:東京都港区)は、プログラム部門(部門長:神保謙常務理事・APIプレジデント)が実施する政策起業家プラットフォーム(PEP)・テクノロジーの社会実装プロジェクトを主としたプログラムの運営補 …

【採用情報】プログラムの運営補佐(政策起業家プラットフォーム(PEP)・社会実装プロジェクト担当)を行う職員を募集 もっと読む »

【動画公開】歴史から学ぶG7:中曽根、安倍、岸田外交を比較する(IOG地経学インサイト)

公益財団法人国際文化会館 地経学研究所(IOG)は、IOG地経学インサイト「歴史から学ぶG7:中曽根、安倍、岸田外交を比較する」(解説:細谷 雄一 API研究主幹/慶應義塾大学法学部教授)の収録動画を公開しました。地経学 …

【動画公開】歴史から学ぶG7:中曽根、安倍、岸田外交を比較する(IOG地経学インサイト) もっと読む »

【解説コラム】セキュリティ・クリアランス制度で政府や民間が保護すべき情報とは何か(山田哲司)

山田哲司 主任客員研究員 地経学研究所では、2023年2月に「経済安全保障に関する第2回日本企業100社アンケート」の結果を発表した。この中で欧米諸国が既に導入しているセキュリティ・クリアランス制度を日本も導入すべきかと …

【解説コラム】セキュリティ・クリアランス制度で政府や民間が保護すべき情報とは何か(山田哲司) もっと読む »