A Tokyo-based think tank sharing better ideas for Japan and the world
MENU

Zooming PEP 2020/政策起業家シンポジウム」を開催

一般財団法人アジア・パシフィック・イニシアティブ(API)は、2020年7月15日(水)、「Zooming PEP 2020/政策起業家シンポジウム~扉をひらこう~」を開催いたしました。

同シンポジウムは、PEP(政策起業家プラットフォーム:Policy Entrepreneur’s Platform)の創設記念に当たり開催したものです。APIでは、政策過程において自らリスクをとって影響力を与える「政策起業家」に着目し、その概念を広め、現場知を持つ社会起業家、政策理論に精通する学者など、多様な専門家を政策熟議に巻き込む環境作りを目指して政策起業家コミュニティPEPを設立いたしました。PEPはコア・メンバーを中心に企画・運営を行なっております。

今般、全世界が新型コロナウイルス感染拡大に立ち向かう中、社会のあらゆる場面において政府だけでは乗り越えられない危機に対して「政策起業」の重要性は増しています。「扉をひらこう」をコンセプトに、今まさに活躍しておられる政策起業家の方々をお招きし3時間の議論を行いました。オンラインでライブ配信を行い、800名近くの方に視聴頂きました。

当日は、理事長船橋洋一による開会挨拶とPEPコア・メンバーの方々によるオープニング・セッションの後、「今、開けるべき扉」と題して新型コロナウイルス感染拡大に際し新たな課題に直面したり変革が見られた分野と、「扉を開けた先の日本」と題した「ポストコロナ」のあるべき姿について論じる2つのパートに分けて、各パートにおいて3つの分科会で議論しました。いずれの分科会においても、政・官・民・学・NGO/NPO等の各界から最前線で政策起業に携わる皆様をお招きしてお話を頂きました。2つのパート終了後は、再びコア・メンバーの皆様を中心としたラップアップセッションと船橋理事長による閉会挨拶により、シンポジウム全体の総括を行いました。

シンポジウムの当日のプログラムについては、特設サイトからご覧いただけます。また、当日の各プログラムの記録映像もYouTubeよりご覧いただけます。

◾️登壇者・プログラムの詳細はこちら:シンポジウム特設サイト(申込は終了)

◾️政策起業家・PEPについてはこちら:PEPサイト 

◾️プログラムの記録映像はこちら:Youtube再生リスト

<コアメンバー>(五十音順・敬称略)

朝比奈 一郎(青山社中株式会社筆頭代表(CEO)/ビジネス・ブレークスルー大学大学院客員教授)
木川 眞(ヤマトホールディングス特別顧問)
桑原 祐(マッキンゼー・アンド・カンパニー シニアパートナー東京オフィス)
小林 りん(ユナイテッド・ワールド・カレッジISAKジャパン代表理事)
駒崎 弘樹(認定NPO法人フローレンス代表理事)
塩崎 彰久(長島・大野・常松法律事務所パートナー弁護士)
須賀 千鶴(世界経済フォーラム第四次産業革命日本センター長)
藤沢 烈(一般社団法人RCF代表理事)
松尾 豊(東京大学大学院工学系研究科教授)

<2020年政策起業家シンポジウムの概要>

日時 2020年7月15日(水)
場所 zoom経由YouTubeライブ配信
協賛 ヤマトホールディングス株式会社 松本大(マネックスグループ代表執行役CEO)
登壇者一覧(五十音順・敬称略) 今村 久美(認定NPO法人カタリバ代表理事)
馬田 隆明(東京大学産学協創推進本部FoundXおよび本郷テックガレージディレクター)
川邊 健太郎(Zホールディングス株式会社代表取締役社長CEO/ヤフー株式会社 代表取締役社長CEO)
工藤 郁子(東京大学未来ビジョン研究センター客員研究員)
治部 れんげ(ジャーナリスト)
関 治之(一般社団法人コード・フォー・ジャパン代表理事)
千正 康裕(株式会社千正組取締役)
竹内 純子(NPO法人国際環境経済研究所理事)
竹中 治堅(政策研究大学院大学教授)
林 香織(東京大学大学院情報学環教授)
福武 英明(株式会社ベネッセホールディングス取締役)
牧島 かれん(自民党衆議院議員)
宮田 裕章(慶應義塾大学医学部教授)
山本 香苗(公明党参議院議員)
山脇 岳志(スマートニュース・メディア研究所・研究主幹)
若林 恵(黒鳥社コンテンツ・ディレクター)
渡辺 由美子(特定非営利活動法人キッズドア理事長)

セッションの様子

Print
Popular Posts