研究者紹介 | 大矢 伸

大矢 伸

おおや しん

上席研究員

    プロフィール

    東北大学法学部卒業後、日本輸出入銀行(現在の株式会社国際協力銀行JBIC)入行。ボストン大学法学修士、ジョージ・ワシントン大学金融修士、ニューヨーク州弁護士資格取得。JBICではアジア部・課長、石油天然ガス部・課長、ニューデリー首席駐在員、業務企画室審議役等を歴任し、2018年8月より同行調査担当特命駐在員。

    研究分野・主な関心領域

    地経学 / インフラ金融 / 技術協調

    担当プロジェクト

    Technology Alliance
    日米軍人ステーツマンフォーラム(MSF)

    著作等

    The Article II Mandate (CSIS Simon Chair in Political Economy and Asia Pacific Initiative, 2018年)
    Common Code: An Alliance Framework for Democratic Technology Policy (Center for a New American Security, 2020年)

    RECENT PUBLICATIONS & NEWS最新の論考、メディア掲載など